初心者向けタイBLドラマ/シリーズ情報サイト

【DBK #2】DarkBlueKiss(TayNew)の魅力は2つの”カワイイ”さ

2020.12.23

ぴのん(@pinon_jp)です。

 

今回は、DarkBlueKiss(ダーク・ブルー・キス)の魅力について、思うところを書きたいと思います。

 

最大の魅力は、メインカップルのTayNew(役名:PeteKao)の”カワイイさ”ですね!

 

タイBLドラマ全般的に言えるかもしれないですが、色々な種類の”カワイイさ“があって、タイBLはどの種類の”カワイイ”が好きかなのかもしれないなと最近は思います。

 

もちろん”カッコよさ”や”切なさ”という要素もあるのですが、しっくりくるのは”カワイイさ”かなと。

 

そこから、”萌え”や”癒し”、”尊い”に繋がっている気がします…!

 

 

DarkBlueKissの主演「TayNew(PeteKao)」の”カワイイさ”を掘り下げると、

 

New(Kao)は、見た目のとおり顔がカワイイ系で、表情や仕草が常時カワイイです。

 

【DBK #2】DarkBlueKiss(TayNew)の魅力は2つのカワイイ

 

順番が前後しちゃいますが、母親にカミングアウトできずに悩んでいるNew(Kao)に、ぬいぐるみを使ってカミングアウトの練習をするTay(Pete)に、「僕は真剣に悩んでるんだよ」とど突くシーンです。

 

個人的に好きなのは、「何でだよ」とTay(Pete)をど突くシーンがドラマ中に何度も出てくるのですが、その仕草がカワイイです…笑

 

また、困った表情をすることも多く、助けてあげたいという気持ちが芽生えると思います…!

 

一方で、

 

Tay(Pete)は我が強く、はっきりした性格ですが、人前に立つことや何かにチャレンジすることには消極的でNew(Kao)にいつも勇気付けられています。

 

【DBK #2】DarkBlueKiss(TayNew)の魅力は2つのカワイイ

 

さっきのシーンの前部分ですが、母親にカミングアウトできずに悩んでいるNew(Kao)に、ぬいぐるみを使ってカミングアウトの練習をするTay(Pete)。ぬいぐるみとして声を出す感じなどカワイイです。

 

一見、自信家そうに見えて、実は自分にあまり自信がないところや、New(Kao)と2人でいるときの甘えた感じや子供っぽい仕草などが、また違う種類の”カワイイさ”を感じられて癒されます。

 

 

「DarkBlueKiss」の魅力をざっくり言うなら、

 

 

New(Kao)のカワイイさに常時癒されながら、

 

時たま現れるTay(Pete)のカワイイさにノックアウトされる

 

 

といった感じです!笑

 

作品のストーリー自体も面白く、内容の魅力についてもまた別途語りたいと思います。

 

サワディークラップ(-人-)

 

ぴのん(PINON)
東南アジア生活4年目の日本人。20代男子。
「2gether」にはまる ▶︎ タイBLドラマ全般を履修中 ▶︎
タイBL情報量の多さからまとまってるものが欲しくてサイトを作って運営してます。東南アジア関連のエンタメとITを仕事としてマイペースに生きてます。