初心者向けタイBLドラマ/シリーズ情報サイト

怒涛のタイBL漬け!『2gether』&『Manner of Death』

2021.02.23

 

ぴのん(@pinon_jp)です。

 

最近、怒涛のタイドラマ漬けをしています…

 

2gether』を2周目しつつ、

 

新たに『Manner of Death』を観始めるということをしています。

 

 

特に『2gether』は、タイBLドラマにハマるきっかけとなった作品で個人的に感慨深いものがあり、なかなか2周目に手が出なかったのですが、『Sotus』の2周目をきっかけに観始めました。

 

(オープニングやScrubbの『Everything』が流れると、胸がぎゅぎゅぎゅとなる感覚があるのわかりますかね..?汗)

 

2gether』、これがやはり良いんです。。

 

2gether』関連でいくつか記事を書きましたが、ここらへんの知識を持って2周目をすると、違う視点で気づくこともあり、タイドラマを観始めたフレッシュな気持ちになれました^^

 

2gether』を初めて観た(タイBLドラマ自体)ときの衝撃は忘れられません。。。

 

『2gether』が10倍面白くなる方法

『2gether』と俳優(ブライト/ウィン)を日本語で知れる情報まとめ

 

 

1周だけだと意外とストーリーも自分の中で抜けてたこともあり、Scrubbの音楽とBrightWinの演技、周りのタイ俳優さんの演技を楽しみながら観れました^^

 

この勢いで続編『Still 2gether』も観ます!笑

 

YouTubeで日本語字幕でも観れるので、ぜひ〜!><

 

【全話無料】『2gether』を日本字幕で無料で観る方法!

 

 

そして、タイドラマの新作関連も追いかけていたいと思い、日本でも人気の『Manner of Death』に手を出したら、こちらも止まらず、一気に最新話まで追いつきました…!(でも昨日の最新話がまだ観れてない…><)

 

元々、『Bad Romance』『Together with me』を観ていて、MaxTulも好きなタイ俳優さんだったので

 

(2人の筋肉に影響されて、自分も鍛え始めた過去が…笑)

 

ようやっと感がありましたが、めっちゃハマってます。

 

 

別の記事でも触れたように、タイBLドラマは学園もので恋愛がメインなものが多く、今回のように社会人かつサスペンス要素が入った作品が新鮮でした。

 

大人BL×クライムサスペンスの融合で話題を集めるタイ発の法医学BL「Manner of Death」が、「Manner of Death/マナー・オブ・デス」という邦題で日本国内配信決定!

 

原作は医師でもある女性作家Sammonの同名人気小説。互いに惹かれ合う法医学者と容疑者の恋愛をディープな世界観で描く「Manner of Death/マナー・オブ・デス」の主演を務めるのは、“MaxTul”と呼ばれ最高のケミストリーを誇るタイの人気俳優Max NattapolとTul Pakorn。

 

※Manner of Death(死亡の種類)とは死に至らしめる特定の状況であり、「病死及び自然死」「事故死」「自殺」「他殺」「不詳」 などがある。

 

出典:楽天TV

 

タイ俳優さん自身も年齢を重ね、学園ものが難しくなることもあるので、タイBLファンの中でも、社会人のBLドラマも観たい!という声をよく聞いていたので、今後こういった作品も増えると思うと嬉しいなあと^^

 

ちなみに、楽天TVの無料視聴で1話を観て、その後はWeTVで英語字幕で観ています。

 

現地アプリでお得に観る!「LINE TV」と「WeTV」活用術

 

 

WeTV観ていると、韓国語や中国語、英語の字幕は付いて自由に観れるのに、日本語はやはり版権の問題上つかないんだなと。

 

日本での作品の広がりを考えると、もっと自由に気軽に観れるものであったらなと思わずにはいられない。。

 

そんな近況報告でした。

 

サワディークラップ(-人-)

 

 

ぴのん(PINON)
東南アジア生活4年目の日本人。20代男子。
「2gether」にはまる ▶︎ タイBLドラマ全般を履修中 ▶︎
タイBL情報量の多さからまとまってるものが欲しくてサイトを作って運営してます。東南アジア関連のエンタメとITを仕事としてマイペースに生きてます。